読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深夜のドタバタ

午前3時半、隅でガサゴソしていたマオ(猫)が私の布団の方にやってくる気配…。目を開けたら、マオに追われて10cmくらいの虫がニョロニョロとこっちめがけてやって来る!

灯りをつけたらムカデだった。ウワァ〜と悲鳴を上げながら布団を持ち上げ、別の場所に。

あわてて殺虫剤を噴射しまくり弱らせ、ハエたたきに乗せて窓外にほおった。

もぉー、獲物見せに来るのやめてね。狩が上手なのわかってるって。